クーラント交換

FZ1フェザーでかっ飛びツーリング

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

 
バイク用品&インプレッションウェビック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FZ1フェザーのクーラント交換に挑戦しました。
初めての挑戦でしたので不安でしたが・・・
なんとかできました。

まずパネルインナ(ラジエターキャップ側)を外して
ラジエターキャップ外して
冷却水ドレンボルトを外すと・・・
クーラント交換
結構汚い青いクーラントが出てきました。

サイドカバーを外し
次に冷却水リカバリータンクを外しました。
手が入りにくくてちょっと外すのにてこずりました。(汗)


クーラント交換2
中に入っているクーラントを捨てて洗いました。

クーラント交換3
もとに戻して・・・
ホースを取り付けて固定するクリップがなかなかはめられなかったです。
指が太くて・・・(笑)

クーラント交換4
クーラントはelf エルフ/モーターサイクル用ロングライフクーラントを入れました。
冷却水総容量が2.25ℓなんで3本購入しました。
色は純正のブルーから蛍光緑に・・・
まるでバスクリンのようでした。(笑)

純正は水で混合しますが
今回入れたクーラントは原液のまま使用します。

さーて、ラジエターに注入しましたが・・・
2ℓ入れてる途中でいっぱいになっちゃいました。
リカバリータンクにもFULLレベルまで入れて
エンジンかけて、数分アイドリングしてエアー抜きしても
2ℓ入らなかったです。
多分、完全に抜けてなかったのでしょう。
これ以上は無理だったので・・・
まぁこんなもんでしょう。
一本余っちゃいましたが・・・どうしましょ?(笑)

後はキャップ等閉めてまたエンジンかけてしばらく様子見て
完了しました。

その後、エンジンオイル交換もしちゃいました。
今年も多分猛暑だと思うので・・・
いつものオイルで10W-50 にしました。

オイルフィラーキャップ
ついでにDAYTONA デイトナ/オイルフィラーキャップ M27×P3.0 XVS1300Aを付けちゃいました。(笑)
エンジンと同じシルバーが・・・


これで今年の夏対策は完璧かな?





スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。